最近のおたより

県総合体育大会 激励会 new

2016.07.28 / 関 勝人


 県大会1日目、亀田総合体育館で開催された卓球大会女子個人戦の1回戦の様子です。大変な競り合いとなり、16-18というスコアのセットもありました。もう1本が取れればという、本当に惜しいところで敗退しました。


 男子個人戦の様子です。本校生徒は2年生、惜敗しましたが、今年、県大会を経験できたのは大きいと思います。今後のさらなる精進、活躍を期待します。


 27日(水)、全国、北信越に参加する水泳女子の選手の激励会を登校していた生徒、職員で行いました。本人からは、「全校の皆さんの応援、気持ちを受けて、がんばりたい」という話がありました。ハイレベルな競技になると思いますが、これからの県合宿等で技術や体力に磨きをかけ、8月19日(金)の本番で納得いくレースをしてほしいと思います。


県中学校総合体育大会 青字クリックで拡大 new

2016.07.28 / 関 勝人


 新発田カルチャーセンターで開催された剣道大会1日目では、新発田・本丸中学校、新潟・葛塚中学校と予選リーグを戦いました。1勝1敗ながら、規定により、決勝トーナメントへ進出。ベスト8となりました。その後は、三条・第一中学校に惜敗しましたが、すばらしい快挙を成し遂げました。写真は、先方戦です。


 団体戦ベスト8は、写真は、大将戦、1本勝ちした試合の一コマです。どの生徒も県大会で気合負けをしませんでした。日ごろの鍛錬で培ったものですね。また、2日目の個人戦では男子2名、女子1名が健闘しました。


 2日目の陸上大会閉会式、女子リレー表彰の様子です。5位に入賞しました。これも、快挙でした。積み重ねた練習が花開きましたね。


県大会 中越吹奏楽コンクール new

2016.07.28 / 関 勝人


 7月23日(土) 柏崎アルフォーレで、中越吹奏楽コンクールが開催されました。当校、吹奏楽部は「青銅の騎士」を選曲し、会場一杯にのびやかな音色を響かせました。結果は銀賞でした。3年生を中心として、ここまでしっかりした練習を行ってきました。本当にご苦労様でした。


 水泳競技の県大会は、長岡のダイエープロビスプールが会場でした。1日目の女子100m背泳で、当校生徒が優勝、全国中学生水泳大会出場を決めました。写真は折り返し後の終盤で、トップを泳いでいます。富山県高岡市である開催される北信越大会には、100m背泳ぎと併せ、2位だった200m背泳の2種目で出場します。


 長岡市営陸上競技場で開催された県中陸上大会です。男子110mハードルで7位に入賞しました。当校生徒は1コースです。がんばりました。


7月22日(金) 1学期最終授業日  青字クリックで拡大        new

2016.07.22 / 関 勝人


 校内意見発表会の様子です。1、2年生、各1名、3年生2名の代表発表が行われました。家族、長生きのコツ、進路、命に関する題材での発表でした。どの発表も身近なこととこれから生きていく社会との関わりについて、しっかり述べていました。すばらしい発表でした。


 激励会の様子です。ステージ上が県大会出場者、下が中越吹奏楽コンクールに参加する吹奏楽部のメンバーです。多くの生徒が、高いレベルの中で自分の力を試せる良い機会です。強い相手と対戦する皆さんには、勝利目指して最後の最後まで緩むな、そして、負けるにしても、相手に「南中しぶといな」という心の爪痕を残すぐらいの気迫で臨んでほしいと話しました。


 吹奏楽部のコンクール演奏曲披露。曲名「青銅の騎士」。しっとり感のある演奏を全校生徒に披露してくれました。本番での最高のパフォーマンスを期待します。
 校内意見発表会、その後の学期反省を述べた皆さんもすばらしい発表内容でした。併せて、激励会の時も含めて、生徒の聞く態度が立派でした。今学期、全体としては、生徒が本当に成長できたと再認識しました。ただし、個々で考えると、いろいろな悩みや不安を持つのが当たり前の「思春期」です。お気づきの点ありましたら、夏休みでも遠慮なく、担任、学年主任、部活動顧問まで一報願います。


授業の風景 7月21日(木)   青字クリックで拡大 new

2016.07.21 / 関 勝人


 1年生 社会、鎌倉時代。2時間目の授業です。写真は北条時政の家系図について、電子黒板を使って説明しています。しっかりした態度で聞いていました。


 2年生 美術 ステンシル版画。作品作りに集中して取り組んでいました。


 3年生 確認テスト。広範囲の内容について、どれだけ理解されているか、テストで試します。


学校だより7月号です。 new

2016.07.21 / 上重 哲史


学校だより7月号です。




学校だより7月号

学校の様子 7月20日(水) new

2016.07.20 / 関 勝人


 薬物乱用防止教室を開催しました。長岡少年サポートセンター職員の方から来ていただき、薬物の怖さや危険性について話してもらいました。お酒もたばこも薬物に入ります。昨年、県内では、たばこで500人、お酒で120人が少年補導されたとのことです。また、全国では昨年、約1万人以上が覚醒剤など薬物で逮捕され、そのうち10台が119人いたとのお話もありました。


 放課後の吹奏楽部の各個人の練習風景です。7月23日(土)の中越吹奏楽コンクールに向けて、練習に熱が入ってきました。本番で、自分たちのベストの演奏ができるとよいですね。


 体育館の部活動の様子です。こちらで、男子バスケット部が、逆サイドで女子バスケットボール部が活動しています。新人戦に向け、個人、チームのできることをどんどん増やしていってほしいです。


学校の様子 7月中旬  青字クリックで拡大 new

2016.07.19 / 関 勝人


 7月14日(木)5限 中越教育事務所・指導主事の方が来校て、当校の教育活動について参観しました。生徒の授業態度については、お褒めの言葉をいただきました。その他、様々な生徒支援の方法等を指導していただきました。


 7月15日(金)夜 小中連携事業として、中学校区PTA主催での情報モラルの講演会を開催しました。独立行政法人情報処理推進機構 石田淳一様から、「インターネットは善か悪か」という講演題で、様々な具体的な事例をあげての講演をしていただきました。中学3年生が、ネット上に「明日、品川行のバスをジャックするぞ」と載せたために、警察が動いた例やネット相手が女子だと思っていたら、双方とも違っていて、両方男性だったという例出てきました。ネット上での「なりすまし」が大きな問題になっているとのことです。パスワードは同じものにしないで、「なりすまし」を防ぐのが大切であることが分かりました。


 7月16日(土)午前 「学校に行こうよ 2016」第1弾 PTA対野球部の試合が開催されました。和気あいあいとした雰囲気の中、生徒と保護者が普段は見られない姿を互いに確認でき、たのしく思い出に残る時間となりました。勝負は競り合いになり、見せ場がたくさんある試合となりました。


PAGE TOP