最近のおたより

学校のためにできること new

2016.08.14 / 久保田 智恵美


 残暑お見舞い申し上げます。本年度末で校舎移転となるため、3学部と生徒会が中心となり14日、15日の午前9時から10時、午後2時〜3時に校舎の一般開放を行っています。
 限られたイベントですが、生徒による校舎案内や昭和時代のスライド上映、メッセージ書きなどを計画しています。


 「人が来てくれるかな?」と心配していましたが、初日の早朝から盛況で計画した生徒も嬉しそうでした。お出でいただいた方から、記念のメッセージを書いてもらい、最後は校舎の写真にあるメッセージアート作品に仕上げていきます。


 今日の来校者は現校舎回収後の卒業生が多くいらっしゃいました。改修前と変わっていない体育館の地下が一番人気のようです。校舎を懐かしみながら記念メッセージを書く卒業生の皆さんの姿が印象的でした。
 どんなに年数が経ってもこの校舎で過ごした思いはかけがえの無いものだということが分かります。皆さんからいただいて作るメッセージアートは新校舎に飾らせていただきます。本日お出でくださった皆さん、ありがとうございました。


PAGE TOP